視覚障がい者の日常を体験、2月16日、チュニスにて!

アスレーマ (о´∀`о)

チュニジア人って、他人に優しいんです。
特に、子供や障がいのある方・ご老人にと~っても優しいです。
例えば電車でご老人や杖をついている人が立っていると、席を譲ったり、
私みたいな外国人がどの電車に乗ればいいのかとウロウロしてると
わざわざ反対のホームから私のいるホームに来て、
キミの電車はこっちだよ!
なんて教えに来てくれたり。

だけど、こんなイベントがあるのには驚きました!
【視覚障がい者の日常を体験しようイベント!】
内容としては、目を見えない状態にして街中を歩くツアーを行うようです!
ツアーは1回20分。
その他にも色々なワークショップがあるようです。

日時:2月16日 13時30分~16時30分
場所:Dar Bach Hamba (40 rue Kouttab el Ouzir / 9 rue Bach Hamba, Souq el Blatt – La Médina) ★地図
費用:無料 ※当日、受付に参加登録が必要
参加に適した年齢:7~77歳

とのことです。

目が見える人にとって、目の見えない人の世界を知ることのできるいい機会だと思います。
お時間ある方・ご興味のある方はぜひ参加なさってください!

それでは、
ビスレーマ (о´∀`о)