【4月10日チュニス発】砂漠も訪問、ゆっくりチュニジア南部周遊3日間【あいのりメンバー募集】

チュニス発着、英語ガイドと巡るゆっくりチュニジア南部周遊3日間、あいのりメンバーの募集中です!

催行は確定済み、あいのりメンバーが集まれば集まるほど価格がお得に、メンバーと一緒に楽しく旅行を楽しもう!
チュニス発着で参加がしやすい、飛行機国内線で一気に南部にひとっ飛びです。
砂漠にも訪問、赤い砂の砂漠が広がるクサール・ギレンを満喫しよう!砂漠でキャメルライディングやバギー体験可能です。
南部の乾燥地域の別世界の旅へご案内。是非ご参加ください。

出発 4月10日 /到着 4月12日
チュニスからの国内線航空券付き(チュニス空港まではご自身で移動となります)

専用車、英語ガイド付き(ジェルバ島からスタート)
座席が埋まり次第、募集を締め切らせていただきます。
ご興味がある方はお早めにお問合せください。

ご質問、ご参加希望は当ページ下部のメッセージボックスよりお問合せください。

現在の価格。人が集まれば集まるほど価格が下がります。

1名様のご参加、1名様1室利用の場合
1名様当り735 Euro ~
2名様のご参加、2名様1室利用の場合
1名様当り555 Euro ~

※予約が埋まり次第、募集を終了させていただきます。

旅程

日程出発地訪問地到着地/宿泊地
4月10日チュニス発チュニス空港までご自身で移動
早朝便にてジェルバ島へ ( 7h00 - 8h00 )
ジェルバ島にてガイド、ドライバーと合流、ツアー開始
クサール・ウレド・スルタン
シェニニ
タタウィン
タタウィン
Sangho Tataouine 3* 泊
4月11日タタウィンサハラ砂漠のオアシス クサール・ギレン
タメズレット
マトマタ
マトマタ
Diar El Barbar 4* 泊
4月12日マトマタ幻想的なベルベル人の村 トゥジェン
メドニンのクサール「ゴルファ」
ジェルバ島 フームスーク
ジェルバ空港まで専用車が送迎
国内線にてチュニス空港へ
チュニス着
Day1 -4月10日- 朝食x昼食○夕食○ / Tataouine – Sangho Tataouine 3*泊

チュニス発 – タタウィン着
訪問地 クサール・ウレド・スルタン / シェニニ / タタウィン

朝ご自身でチュニス空港まで移動、
7時チュニス出発の国内線航空便にてジェルバ島へ向かいます [約1時間のフライト]
ジェルバ島に到着後、ガイドとドライバーと合流、ツアーに出発です
ジェルバ島 → クサール・ウレド・スルタン [約2時間]

[クサール・ウレド・スルタン 1時間]
1600年頃に建てられたクサール、スターウォーズのロケ地としても有名なクサール・ウレド・スルタンを訪問します。
クサールとはアラビア語で「城塞や砦」の事、チュニジアのクサールは倉庫として使われているのが一般的。
マグレブ地区では良い保存状態で残っているクサールの一つとしても有名、4階層、5階層と積み重なる倉庫はここだけ、小高い丘にあるクサール・ウレド・スルタンからの眺めは絶景です。

クサール・ウレド・スルタン → シェニニ [約1時間]

シェニニに到着後、ローカルレストランにて昼食 / Kenza [1時間]

[シェニニ 2時間]
山肌に作られた旧式のクサール群、絶景の散策ポイントシェニニを訪問
クサールとはアラビア語で「城塞や砦」の事、チュニジアのクサールは倉庫として使われているのが一般的。
11世紀頃にアラブ侵攻、平地を追われ山肌に気づいた住居兼倉庫が今のシェニニとなった。白いモスクと土色の街、広がる荒野。絶景の散歩コースに酔いしれよう。

シェニニ → タタウィン [約30分]

[タタウィン 30分]
チュニジアの南東部の中心タタウィンの街中を散策
活気あふれるタタウィンの街中をのんびり散歩。野菜のスーク(市場)や民芸品のスーク(市場)等、地元の人の生活を垣間見よう。
この地方の名物菓子マハシも是非体験してみてください。

タタウィンのホテルまで送迎。
タタウィンのホテルにて夕食と宿泊。 Hotel Sangho Tataouine 3*泊

Day2 -4月11日- 朝食○昼食○夕食○ / Diar El Barbar 4*泊

タタウィン発 – マトマタ着
訪問地 クサール・ギレン / タメズレット / マトマタ

朝7時タタウィンを出発

タタウィン → クサール・ギレン [約3時間]

[クサール・ギレン 1時間30分]
サハラ砂漠の中、温泉でできたオアシスクサール・ギレンを散策
大きなオアシス群とキャンプ地、そして特徴的な赤い砂のサハラ砂漠をぐるっと巡ろう。
オプションで、砂漠の中をゆったりラクダの背に乗って散策や四輪バギーで疾走に参加しよう!

クサール・ギレン → タメズレット [約2時間]

タメズレットのローカルレストランにて昼食 / Dar Tamzeret [1時間]

[タメズレット 30分]
今もなおベルベル人の古い習慣が残る村タメズレットにて小休憩
街を見下ろす展望台からの風景見ながら、ゆっくりとしたこの地域の時間を過ごそう。

タメズレット → マトマタ [約30分]

[マトマタ 1時間30分]
小高い山の連なる荒野特有の雰囲気のあるベルベルの村マトマタを観光
12世紀頃、アラブに追われたベルベル人が隠れ住むために作った、ベルベル人の穴居式住居をお邪魔致します。当時のベルベル人の生活を垣間見よう。
旧マトマタの古い街中を散策、スターウォーズ好きにはたまらない、ラーズ家の内観セットが残るベルベル人の穴居式住居シディ・ドリスも訪れよう。

マトマタのホテルまで送迎、
マトマタのホテルにて夕食と宿泊 Diar El Barbar 4*泊

Day3 -4月12日- 朝食○昼食○夕食x

マトマタ発 – チュニス着
訪問地 トゥジェン / メドニン / ジェルバ島フームスーク

朝8時マトマタのホテルを出発

マトマタ → トゥジェン [約1時間]

[トゥジェン 30分]
荒野の山岳に広がる幻想的な村トゥジャンを訪問
渓谷に隔てられた、静かなベルベルの村、ビューポイントからの息をのむ程美しい絶景を楽しもう

トゥジェン → メドニン [約1時間]

[メドニン 1時間]
メドニンの街中に残るクサール群「ゴルファ」を見学、スタウォーズのロケ地でもある。
クサールとはアラビア語で「城塞や砦」の事、チュニジアのクサールは倉庫として使われているのが一般的。
昔ながらの交易地として栄えたメドニンの街、多くのクサールが残っていたが、近代化政策によりほとんどが取り壊されてしまったとか。今も残る数少ないメドニンのクサールを見学しよう。

メドニン → ジェルバ島フームスークのマリーナ [約1時間30分]

ジェルバ島フームスークのマリーナのローカルレストランにて昼食 / Haroun [1時間]

[フームスーク 1時間30分]
ジェルバの中心、昔ながらの市場が立ち並ぶ活気あふれたフームスークを散策
絨毯やお土産物が並べられ、白い壁の街中にムーゲンビリアが咲き乱れる美しく活気あふれるスーク(市場)の散策を楽しもう

フームスーク → ジェルバ空港 [約30分]

ジェルバ空港に到着後、
国内線航空便にチェックイン、空路にてチュニス空港へ
チュニス空港に到着後、ツアー終了です。

ホテル

4月10日タタウィンサンゴ・タタウィンスタンダード3星朝・夕食付
4月11日マトマタディアール・アル・バルバルスタンダード4星朝・夕食付

旅行条件

チュニス出発 / チュニス着2019年4月10日 - 2019年4月12日 3日間
あいのりメンバー募集。 
催行確定済み
専用車ドライバー、英語ガイド付き (あいのリメンバーとシェア)
朝食2回、昼食3回、夕食2回付、ホテル2泊

ご旅行料金

1名様のご参加、1名様1室利用の場合
1名様当り735 Euro ~
2名様のご参加、2名様1室利用の場合
1名様当り555 Euro ~
★料金に含まれるもの★
・日程中の専用車、ドライバー代
・日程中の日本語ガイド代
・日程中の遺跡、博物館等への入場料
・日程中の宿泊代 (2泊)
・日程中の食事代(朝食2回、昼食3回、夕食2回)
・日程中の国内線航空便代
★料金に含まれないもの★
・日程中の食事時のお飲み物代
・日程中の水、お土産などの個人的費用
・日程中のサハラアクティビティ費用
・ガイド,ドライバーへのチップ代

その他、注意点
・他のあいのりメンバーと車をシェアする、あいのり型(混載型)ツアーです。
・このツアーを元にお客様ご自身にあった、旅行日程にアレンジすることも可能です。
・ツアーのご予約、ご連絡、ご相談は下記のフォームよりお問い合わせください。
・記載のレストラン、ホテルがご予約できない場合、同レベルのレストラン・ホテルに変更になります。

お問合せ、お申し込みはこちらから

お問い合わせはこちらから。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

送信後、自動確認メールが送信されます。