un poisson d’Avril!

アスレーマ (о´∀`о)

 

今日のチュニジアは寒くて寒くて、久しぶりに某日本企業の
とっても軽いダウンを着てしまいました!
あったかくて最高ですね~!♡

日本は寒いんでしょうか??
桜がもうそろそろ葉桜になるときいたので、あったかいのかな…。

平成の次の元号が令和になるというニュースも目にしました!
令和の時代もまた素敵な時代になるといいな~。

 

さて、本題。
本日はエイプリルフールでしたね!
何か嘘つきましたか??

私は嘘つく間もなく午前中が終わってしまったので
いつも通りの一日でした。
そんな中、私にこんなメッセージが届いてました。

 

携帯のキャリアからのメッセージです。
気になったのはun poisson d’Avrilという言葉。
そう、エイプリルフールの事をフランス語で
un poisson d’Avrilというのです。
四月の魚!ですって!
何で?って、チュニジア人スタッフ(お母さまがフランス語の先生でした)に尋ねたところ、
魚はぬるぬるしてて、つるっと逃げていくのが、すぐばれる嘘っていう意味を持っているからだよ。
だから、嘘の可愛い隠喩が魚なんだよ~
つまり四月の魚(=すぐばれる嘘)はエイプリルフールのことだよ★
とのことでした。

なるほど~
各国によりける言葉遊びってなかなか面白いですよね!
日本のことば遊び、とっても面白いけどフランス語にも言葉遊びがあるよってお話しでした!

それでは
ビスレーマ (о´∀`о)