お手軽チュニス半日、カルタゴ、シディ・ブ・サイド巡り

チュニス4時間半日ツアー、カルタゴ遺跡とシディ・ブ・サイドを巡り。

チュニジア到着日の午後半日に、チュニジア出発前の午前半日等、余った時間を有効活用。
チュニジアの首都チュニス近郊、カルタゴ遺跡と、シディ・ブ・サイドを巡るさくっと半日ツアーへ。

ご要望に応じて、到着地、出発地を空港にすることが可能です!

午前半日プラン 9時 – 13時
午後半日プラン 13時 – 17時

チュニジアンブルーと白い家に囲まれた絶景の丘の上の街シディ・ブ・サイド
チュニジアで一番美しいと言われる街シディ・ブ・サイド。
地中海と建物の織りなす風景はまるでアフリカのギリシャの街並み

いにしえの歴史を物語る世界遺産カルタゴ遺跡群
ローマを脅かした英雄ハンニバルを有したカルタゴ文明の地、カルタゴ。
地中海沿いに作られたカルタゴ時代の遺跡に加え、見事なローマ遺跡が残る。

専用車でらくらく、ガイド付きで安心、効率よく半日ツアーをお楽しみください。


フォトギャラリー


行程

日程出発地訪問地到着地/宿泊地
Day 1チュニス発世界遺産カルタゴ遺跡群
 →ヴュルサの丘とカルタゴ博物館
 →アントニヌス共同浴場
 →カルタゴ軍港跡
 →聖地トフェ
シディ・ブ・サイド
チュニス着


Day1

チュニス発 – チュニス着
訪問地 カルタゴ遺跡/シディ・ブ・サイド

ホテルまでガイドとドライバーがお出迎え
午前半日9時出発 – 13時まで / 午後半日13時出発 – 17時まで
(チュニス市内、ガマルタ、ラ・マルサ、シディ・ブ・サイド、カルタゴのホテルからの出発が可能です)
カルタゴ遺跡へ

[カルタゴ遺跡群 2時間]
紀元前カルタゴ時代からローマ時代、ビザンチン時代と続く、2600年もの悠久の歴史を持つ世界遺産カルタゴ遺跡群を訪問します。
 →古代カルタゴ時代、ローマ時代と共にこの地の中心地として使われたビュルサ丘、その上に建つカルタゴ博物館を見学。当時の遺跡とカルタゴの街と海を見渡せるポイントです。
 →カルタゴを代表するローマ時代の遺跡の一つ、ローマ時代の五賢帝の一人が作った、地中海を望む壮大なアントニヌスの共同浴場を訪問。
 →海の民族であったカルタゴ人、カルタゴの海の玄関口として利用されたカルタゴ軍港、商業港跡を散策。
 →カルタゴの聖地であり、カルタゴの主神であった火の神バール・ハモンを祭っていたと言われる聖地トフェを見学。
※※カルタゴ博物館は現在改装中のため、ビュルサの丘の遺跡を見学致します。※※

カルタゴ遺跡を出発、シディ・ブ・サイドへ

[シディ・ブ・サイド 1時間]
チュニス近郊にある海沿いの小高い丘の上にある、チュニジアンブルーと白い壁が織りなすチュニジアで最も美しい街シディ・ブ・サイドを散策します。
チュニジアンブルーに彩られた窓枠と扉、真っ白な壁、石畳の広がる街並みを散策、一望できる地中海の青と白の絶景をお楽しみください。

チュニスのホテルまで送迎
チュニスのホテルに到着 / ツアー終了です。
(チュニス市内、ガマルタ、ラ・マルサ、シディ・ブ・サイド、カルタゴのホテルへの送迎が可能です)


旅行条件

チュニス出発 / チュニス着半日4時間
毎日催行 /事前にご予約ください。
1名様から 参加可能
ドライバー付き専用車、日本語ガイド付き
当ツアーはプライベート旅行となります。
お客様専用の車輛、ガイドをご用意いたします。

ご旅行料金

通常価格 / ドライバー付き専用車、日本語ガイド付き
1名様のご参加
1名様当り185 Euro ~
2名様のご参加
1名様当り100 Euro ~
3名様のご参加
1名様当り70 Euro ~
英語ガイドへの変更の場合総額から -25 Euro
★料金に含まれるもの★
・日程中の専用車、ドライバー代
・日程中の日本語ガイド代
・日程中の遺跡、博物館等への入場料
★料金に含まれないもの★
・日程中の食事時のお飲み物代
・日程中の水、お土産などの個人的費用
・日程中のガイド、ドライバーへのチップ代

その他、注意点
・当ツアーはドライバー付き専用車、専用ガイドを手配する、個人旅行プランです。
・お申し込み後に同行程にて、車輛、ガイドをシェアするあいのりメンバーを募集することが可能です。
メンバーが多く集まるほど、ご旅行料金から割引があります。
・このツアーを元にお客様ご自身にあった、旅行日程にアレンジすることも可能です。
・ツアーのご予約、ご連絡、ご相談は下記のフォームよりお問い合わせください。
・記載のレストラン、ホテルがご予約できない場合、同レベルのレストラン・ホテルに変更になります。

お問い合せ、お申し込みはこちらから

お問い合わせはこちらから。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

送信後、自動確認メールが送信されます。

TS-OP-002