【あいのりメンバー募集】南部をぐるっと弾丸3日間-日本語ガイド付き【2月19日チュニス発着】

2泊3日で巡る、チュニジア南部をぐるっと巡る弾丸3日間ツアーへのあいのりメンバーの募集です。
2月19日チュニスを出発、2月21日にチュニス到着の3日間。

日本語ガイド付きで安心、ローマ遺跡、アラブ、地中海、そして砂漠を3日間。いい所どりでぐるっと回っちゃいます。
催行は確定済み。お得な価格でツアーに参加が可能。
参加者が増える度にさらにお得に、是非ご参加ください。

出発 2月19日 チュニスのご宿泊ホテル、若しくは集合場所から
到着 2月21日 チュニスのご宿泊ホテル、若しくはご希望場所に到着

専用車、日本語ガイド付き
座席が埋まり次第、募集を締め切らせていただきます。
ご興味がある方はお早めにお問合せください。

ご質問、ご参加希望は当ページ下部のメッセージボックスよりお問合せください。

1名様のご参加、1名様1室利用の場合
1名様当り665 Euro ~
2名様のご参加、2名様1室利用の場合
1名様当り355 Euro ~

※予約が埋まり次第、募集を終了させていただきます。
旅程

日程出発地訪問地到着地/宿泊地
2月19日チュニス発朝、チュニスのホテルまでお出迎え
チュニスを出発、スースへ
地中海リゾート地スースを観光
 スース旧市街メディナ/リバト
エルジェムの円形闘技場
マトマタ
 シディ・ドリス / ベルベルの穴居式住居
マトマタ
Diar El Barbar 4* 泊
2月20日マトマタマトマタを出発
タメズレット
ドゥーズ(サハラアクティビティ)
ショット・エル・ジェリド
オング・エル・ジュメル
 モス・エスパ / ラクダ岩
トズールへ
トズール
Residence l'oued 泊
2月21日トズールトズール出発
シェビカ
タメルザのグランドカスカド
ミデスのバルコニーオアシス
ケロアンにてショート観光
 アグラブ朝の貯水池 / ケロアンの旧市街メディナ
チュニスへ
チュニス着
Day1 -2月19日- 朝食x昼食○夕食○ / Matmata – Diar El Barbar 4*泊

チュニス発 – マトマタ着
訪問地 スース / エルジェム / マトマタ

チュニスを朝7時に出発、スースに向かいます

[スース1時間]
サヘル地方の真珠と呼ばれる程、美しい地中海リゾート地のスースを訪問
なだらかな斜面に作られた世界遺産であるスースの旧市街メディナの白い家と青で飾り付けられた家々の独特な雰囲気を楽しみながら散策。
スースの旧市街メディナが一望できる、旧市街最古の建築物リバトの上から海とアラブの街の絶景を楽しもう。

スースを出発、エルジェムに向かいます

[エル・ジェム1時間]
古代ローマの街シドラス時代に作られたエル・ジェムの円形闘技場を訪問。
この壮大な円形闘技場は3万5千人規模の観客動員数があったといわれ、3番目に大きなローマ時代の円形闘技場で本家ローマよりも保存状態が良いと言われており、見ごたえたっぷり。
このエル・ジェム円形闘技場だけ、闘技場の上部に上れたり、地下にも入ることも可能!? 当時の剣闘士を想像しながら散策を楽しもう。

散策後は、エルジェムのローカルレストランで昼食タイム

昼食後、エルジェムを出発、チュニジア南部マトマタヘ

[マトマタ1時間]
この地域の特徴的なベルベル人の住居が残るマトマタを訪問
スターウォーズファン必見のポイント、ラーズ家の内観セットのロケ地となったホテル「シディ・ドリス」を訪問。ルークの過ごした家を見学しよう。
この地域のベルベル人の伝統的な地面に竪穴を掘ってつくった、穴居式住居を訪問。特徴的なベルベル人の生活を垣間見よう。

その後は、マトマタのホテルまで送迎
マトマタのホテルにて夕食と宿泊 Hotel Diar El Barbar 4* 泊

Day2 -2月20日- 朝食○昼食○夕食×

マトマタ発 – トズール着
訪問地 タメズレット / ドゥーズ / ショット・エル・ジェリド / オング・エル・ジュメル

朝、ガイドがホテルまでお出迎え、
マトマタを出発、ドゥーズへ向かいます

[ドゥーズ1時間30分]
サハラ砂漠への玄関口であるドゥーズを訪問、
広大な砂世界のサハラ砂漠を体験、サハラでのサハラアクティビティ体験を楽しもう。お好みで、ラクダに乗ってサハラ砂漠を散策したりバギーで砂漠の疾走等が楽しめます。

サハラアクティビティの後はドゥーズのローカル・レストランにて昼食休憩

昼食後はドゥーズを出発、トズール方面へ向かいます。

途中、北アフリカ最大の塩湖ショット・エル・ジェリドのど真ん中を走る道路をドライブ。塩湖のど真ん中でショートストップ。
運が良ければ、きらきらと光る水と真っ白な塩湖に遭遇。ショット・エル・ジェリドの塩をお楽しみください!?

塩湖を超えた後は、そのままオング・エル・ジュメルへ

[オング・エル・ジュメル1時間]
ネフタ近郊の砂漠の中に残されたスターウォーズのロケセット「モス・エスパ」を訪問。ジェダイマントとライトセーバーでコスプレ撮影もばっちり!
ラクダ頭のような岩山のラクダ岩を訪問。ラクダ岩の上からの風景は辺り一面を見渡せる絶景ポイント。のぼってみよう!

オング・エル・ジュメルの後はトズールへ

オアシスの街トズールに到着後、ホテルに向かいます。
トズールのホテルにて宿泊、夕食はトズールの街に繰り出そう。 Residence l’oued 泊

Day3 -2月21日- 朝食○昼食○夕食×

トズール発 – チュニス着
訪問地 シェビカ / タメルザ / ミデス / ガフサ / ケロアン

トズールのホテルにガイドがお出迎え、トズールを出発、タメルザ周辺の山岳オアシスへ

[タメルザ周辺の山岳オアシス1時間30分]
山岳オアシスが織りなす絶景の散策コースがあるシェビカを訪問。散策コース頂上の岩の間を抜けるとそこは絶景の別世界。
岩を登ったり、下りたり、谷に出るとオアシスらしい湧き水のポイントへ。山岳オアシスを満喫しよう

アルジェリアからの流れてくる川にそってできる壮大な渓谷にあるタメルザの大滝グランドカスカド。日本人にとってはそこまで大きくない滝だが、この当たりでこれほどの水量があるのは珍しい。
壮大な渓谷と水の織りなす癒しの地を楽しもう。

地層が見える切り立った壮大な渓谷の上にあるミデスのバルコニーオアシス。イングリッシュペイシェントのロケ地としても使われた絶景のポイントを見学。

タメルザ周辺の山岳オアシスを出発、ガフサへ向かいます。
ガフサに到着後はローカルレストランにて昼食休憩。
昼食後はガフサを出発、ケロアンへ

[ケロアン1時間]
チュニジアの中世アラブ時代の中心地であった、イスラムの聖地であり、世界遺産都市であるケロアンをショート観光。
中世アラブ時代ケロアンの街を支え、今もその形が残るアグラブ朝の貯水池を見学。当時の水事情を一挙に解決した中世時代最高技術を用いて作られた貯水池だとか。
イスラムの聖地だけあってどこか幻想的で神聖なケロアンの旧市街メディナを散策

ケロアンの後はチュニスへ

チュニスに到着後、宿泊ホテルまで送迎。ツアー終了です。

ホテル

2月19日マトマタディアール・バルバルスタンダード4星朝・夕食付
2月20日トズールレジデンス・ロエッドスタンダード3星級朝食付き

旅行条件

チュニス出発 / チュニス着2019年2月19日 - 2019年2月21日 3日間
あいのりメンバー募集。 
催行確定済み
専用車ドライバー、英語ガイド付き (あいのリメンバーとシェア)
※遺跡等入場料は料金に含まれておりません
朝食2回、昼食3回、夕食1回付、ホテル2泊

ご旅行料金

1名様のご参加、1名様1室利用の場合
1名様当り665 Euro ~
2名様のご参加、2名様1室利用の場合
1名様当り355 Euro ~
★料金に含まれるもの★
・日程中の専用車、ドライバー代
・日程中の日本語ガイド代
・日程中の宿泊代 (2泊)
・日程中の食事代(朝食2回、昼食3回、夕食1回)
★料金に含まれないもの★
・日程中の遺跡、博物館等への入場料
・日程中の食事時のお飲み物代
・日程中の水、お土産などの個人的費用
・日程中のサハラアクティビティ費用
・ガイド,ドライバーへのチップ代

その他、注意点
・他のあいのりメンバーと車をシェアする、あいのり型(混載型)ツアーです。
・このツアーを元にお客様ご自身にあった、旅行日程にアレンジすることも可能です。
・ツアーのご予約、ご連絡、ご相談は下記のフォームよりお問い合わせください。

お問合せ、お申し込みはこちらから

お問い合わせはこちらから。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

送信後、自動確認メールが送信されます。