[あいのりメンバー募集]ぐるりチュニジア4日間[8月4日発]

チュニス発着、専用車で首都チュニスからサハラ砂漠までチュニジアの見どころをぐるりと周遊する4日間の旅。
催行確定済み、チュニジア旅仲間と一緒に回るあいのりツアーメンバー募集中です!

ローマ時代の遺構を追う、そして大自然サハラ砂漠の絶景を堪能する4日間の旅。
当時もっとも長いと言われるローマ時代の水道橋、見事に残る円形闘技場。見事な街並みが残る、ドゥッガ遺跡。
そしてかの有名なカルタゴ軍のハンニバルとローマ軍大スピキオがぶつかった、「ザマ」にも訪問。
かの名将同士の決戦の場、当時の事に思いを馳せよう!

大自然、大砂漠、チュニジア南部へ!
サハラ砂漠でキャメルライディング、絶景ポイント、山岳とオアシスと荒野が織りなす、息をのむパノラマ。

チュニジアのいい所をぎゅっと押し込めた4日間の旅に是非ご参加ください!

フォトギャラリー

行程表

日程出発地訪問地到着地/宿泊地
Day1チュニス発ザグアンのローマ時代の水道橋
エルジェムの円形闘技場
マトマタ
マトマタ
Diar El barbar 4* 泊
Day2マトマタタメズレット
ドゥーズ
 →ドゥーズのスーク(市場)
 →サハラアクティビティ
ショット・エル・ジェリド
トズール
 →ウルド・エル・ハデフ地区
トズール
Residence l'oued 泊
Day3トズールタメルザ周辺の山岳オアシス
 →シェビカ
 →タメルザのグランドカスカド
 →ミデスのバルコニーオアシス
ガフサ
ケロアン
ケロアン
La Kasbah 5*泊
Day4ケロアンザマ
ドゥッガ
テブルスーク
カルタゴ
チュニス 着

Day1 朝食x昼食x夕食○ / Diar El Barbar 4*泊

チュニス発 – マトマタ泊
訪問地 ザグアン/エルジェム/マトマタ

朝、ホテルまでガイドとドライバーがお出迎え
(チュニス市内、ガマルタ、ラ・マルサ、シディ・ブ・サイド、カルタゴのホテルからの出発が可能です)
チュニスを出発、ザグアンへ

[ザグアンのローマ時代の水道橋 15分]
世界最大級、ザグアン山からカルタゴまで全長132kmにも及んだローマ時代の水道橋を見学します。
ザグアンでは今でもその水道橋が綺麗な形を残し、カルタゴ方面まで続いている様子をうかがうことができます。

ザグアンを出発、エルジェムへ

[エルジェム 1時間]
本家ローマにある円形闘技場よりも保存状態が良いと言われる世界遺産エルジェムの円形闘技場を見学します。
他では立ち入ることのできない、剣闘士や猛獣の控室となった円形闘技場の地下を見学したり、円形闘技場の上部に昇ったりする事ができます。
上層から見下ろす街と円形闘技場は絶景ポイント!お見逃しなく!

エルジェムの街中にて自由昼食
エルジェムを出発、マトマタへ

[マトマタ 1時間]
小高い山の連なる荒野特有の雰囲気のあるベルベルの村マトマタを観光します
12世紀頃、アラブ民族に追われたベルベル人が隠れ住むために作った、ベルベル人の穴居式住居を見学。当時から続くベルベル人の生活をご体験ください。
スターウォーズファン必見、穴居式住居を改築して作られたラーズ家の内観ロケセットが残るシディ・ドリスを訪問。

マトマタのホテルまで送迎

夕食、宿泊はマトマタのホテル Diar El Barbar 4* にて

Day2 朝食○昼食x夕食x / Residence l’oued 4*泊

マトマタ発 – トズール着
訪問地 タメズレット/ドゥーズ/ショット・エル・ジェリド/トズール

朝、ホテルまでガイドとドライバーがお出迎え
マトマタを出発、ドゥーズへ

途中、今でもベルベル人の伝統が根強く残る村タメズレットにて小休憩

[ドゥーズ 3時間]
砂漠の玄関口、砂漠の民ベドウィンの中継地として栄えたドゥーズを訪問します。
ドゥーズの街の中心、この地方の伝統工芸品などの様々な物が集まるドゥーズのスーク(市場)を散策。
広大なサハラ砂漠でサハラアクティビティ体験。キャメルライディング、クアッドにのって大自然大砂漠を散策しよう。(アクティビティはオプションです)

ドゥーズの街中にて自由昼食
ドゥーズを出発、トズールへ

北アフリカ最大の面積を誇る塩湖ショット・エル・ジェリドのど真ん中で小休憩

[トズール 1時間]
チュニジア南西部最大の都市、オアシスの街として栄えているトズールを訪問します。
この地方特有、日干し煉瓦の幾何学模様で飾られたトズールの旧市街であるウルド・エル・ハデフ地区を散策

トズールのホテルまで送迎
宿泊はトズールのホテル Residence l’oued にて
(夕食はトズールの街中でご自身にてお取りください)

Day3 朝食○昼食x夕食○ / La Kasbah 5*泊

トズール発 – ケロアン泊
訪問地 タメルザ周辺の山岳オアシス/ケロアン

朝、ホテルまでガイドとドライバーがお出迎え
トズールを出発、タメルザ周辺の山岳オアシスへ

[タメルザ周辺の山岳オアシス 1時間30分]
山岳地域に広がるキャニオンとオアシスの大自然、タメルザ周辺の山岳オアシスを訪問します。
大自然、絶景の一大パノラマが広がる山岳オアシスシェビカのハイキングコースを散策。
アルジェリアから流れ来る水が織りなす渓谷にできる滝、タメルザのグランド・カスカドを訪問。大自然、大渓谷をお楽しみください。
切り立った渓谷にへばりつくようにあるミデスのバルコニーオアシスを見学。イングリッシュペイシェント等、数々の映画にも登場したことがあるそうです。

タメルザの山岳オアシスを出発、ガフサへ

ガフサに到着後、ガフサの街中にて自由昼食
ガフサを出発、ケロアンへ

[ケロアン 1時間]
イスラムの聖地であり、世界遺産都市であるケロアンを観光します。
中世時代に最高技術をもって作られ、ケロアンの街を支えたアグラブ朝時代の貯水池を訪問。
独特の神聖な雰囲気が漂ようケロアン旧市街メディナを散策。
アラブ、イスラムの神秘的な雰囲気を持つケロアンをお楽しみください。

ケロアンのホテルまで送迎
夕食、宿泊はケロアンのホテル La Kasbah 5* にて

Day4 朝食○昼食x夕食x

ケロアン発 – チュニス着
訪問地 ザマ/ドゥッガ/カルタゴ

朝、ホテルまでガイドとドライバーがお出迎え
ケロアンを出発、ドゥッガ遺跡へ

途中、かの名将ハンニバルとスピキオが戦ったと言われるザマの古戦場跡を訪問します。

[ドゥッガ 1時間30分]
チュニジアで規模と保存状態が最も良いローマ・ビザンチン複合遺跡、世界遺産ドゥッガ遺跡を訪問します。
広大な街の跡、ローマ劇場、キャピトル、神殿、浴場、邸宅・・・この規模で残っているのは世界でも珍しく、チュニジアに訪問するなら必ず訪れたい場所の一つです。

ドゥッガを出発、テブルスークへ

テブルスークのレストランにて自由昼食
テブルスークを出発、カルタゴ遺跡へ

[カルタゴ遺跡群 1時間30分] かのカルタゴ時代からローマ時代、ビザンチン時代と続く、2600年もの悠久の歴史を持つ世界遺産カルタゴ遺跡群を訪問します。
古代カルタゴ時代、ローマ時代共この地の中心地として使われたビュルサ丘とカルタゴ博物館を見学。当時の遺跡とカルタゴの街と海を見渡せるポイントです。
ローマ時代の五賢帝の一人が作ったアントニヌスの共同浴場を訪問、地中海を望む壮大な浴場跡はこの地を代表するローマ時代の遺跡の一つです。 海の民族であったカルタゴ人、カルタゴの海の玄関口であったカルタゴ軍港、商業港跡を散策。
カルタゴの聖地であり、カルタゴの主神であった火の神バール・ハモンを祭っていたと言われる「トフェ」を散策します。

チュニスのホテルまで送迎
チュニスのホテル到着、ツアー終了です。

ホテル

8月4日マトマタディアール・エル・バルバルスタンダード4星朝・夕食付
8月5日トズールレジデンス・ロエッドスタンダード3星級朝食付
8月6日ケロアンラ・カスバスタンダード4星朝・夕食付
※上記掲載ホテルが手配不可の場合、同等レベルのホテルに変更になります。

旅行条件

チュニス出発 / チュニス到着2019年8月4日-8月7日 4日間
あいのりツアー、催行確定済み
あいのリメンバー募集、1名様から
ドライバー付き専用車、日本語ガイド付き
朝食3回、昼食0回、夕食2回、ホテル3泊
当ツアーは少人数型混載旅行(あいのりツアー)となります。
車とガイドをシェア、同行程を他の旅行客と一緒に巡ります。(ホテルの部屋は別室)

ご旅行料金

あいのり特別割引価格 / ドライバー付き専用車、日本語ガイド付き
1名様のご参加、1名様1室利用の場合
1名様当り960 Euro ~
2名様のご参加、2名様1室利用の場合
1名様当り620 Euro ~
★料金に含まれるもの★
・日程中の専用車、ドライバー代
・日程中の日本語ガイド代
・日程中の宿泊代 (3泊)
・日程中の食事代(朝食3回、昼食0回、夕食2回)
★料金に含まれないもの★
・日程中の食事時のお飲み物代
・日程中の水、お土産などの個人的費用
・日程中のオプションアクティビティ費用
・日程中のガイド、ドライバーへのチップ代
・日程中の遺跡、博物館等の入場料
・日程中に未記載の食事代

その他、注意点
・当ツアーは他の旅行客とガイド、車をシェアし同行程を巡る少人数型混載旅行(あいのりツアー)プランです。
・このツアーを元にお客様ご自身にあった、旅行日程にアレンジすることも可能です。
・ツアーのご予約、ご連絡、ご相談は下記のフォームよりお問い合わせください。
・記載のレストラン、ホテルがご予約できない場合、同レベルのレストラン・ホテルに変更になります。

お問い合せ、お申し込みはこちらから

お問い合わせはこちらから。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

送信後、自動確認メールが送信されます。

TS-TO-003